June 24, 2017

嵐の沖縄旅行

結婚式と旅行が終わり、
おみやげと内祝を整理して、

なんとなく、
一段落しました。

今日は旦那さんが出張のため、
夜のこの時間帯がとてもフリー。
ジャスコのお惣菜で夕ご飯を済ませまして。

なのでちょっと、沖縄旅行のレポートを
書いてみようと思います!


DSC_0982

子連れでしたので旅程は無理せず、
3泊4日でサクッといきました。


まず往きの飛行機で驚きの発見が。

CAさん「赤ちゃん何カ月ですか?」
私「7カ月ですよ!」
CA「可愛いですね!歯が生え始めて!」
私「エッ、歯はまだ生えていませんが!」
CA「ん?下の前歯ありますよ、2本…」
私「エッ」

(確認)

私「ある、2本…」

なんとCAさんが親より先に見つけてしまった、
我が子の前歯でありました。


飛行機はキコにコーヒーをこぼされたものの、
心配していた気圧の変化によるグズリもなく、
無事、那覇空港に着陸。


しかし6月の沖縄…


海に入ったり、バイクに乗ったりしたかったのですが、
大雨洪水警報が出るほど、AKBも会場変更するほど、
連日の悪天候でありました。

なのでホテル満喫&ドライブ中心のプランに変更。
那覇空港でレンタルベビーカーをゲット。
レンタカー(NOTE e-power)に搭載して

いざ、出発!


沖縄4

まず子連れの初旅だったので、
ホテルをかなりリサーチしました。

ベビーフレンドリーな、口コミ評価の高い、
カフーリゾート・フチャク・コンドホテルに
泊まってみることに。

ここが、全く素晴らしいホテル!!!
公式サイトはこちら。
サイトを見ているだけでバカンス気分。


沖縄5

ロケーション的には那覇空港から1時間くらい、
恩納村の辺りにあります。

まず部屋が広い。
なぜかベッドルームが二つ。
キッチンも広いテラスもある。

下手すると自宅より広いわー。。

そしてベビーグッズのレンタルが充実!!
バウンサー、ベビーサークル、ベビーベッドに
バンボ、哺乳瓶消毒セットを借り、

ベビーに関係ないけどWiiも借り、
ついでにふくらはぎマッサージ器まで借り、
疑似セレブ感を与えて頂きました。

ホテル内のレストランでは、
頼めば離乳食まで出してくれる

さらに、今回は利用しませんでしたが、
ベビーシッターさんの出張サービスまであるのです!
ちょっと赤ちゃんを預けて夕食、とか
大人だけで海水浴、とかが出来ちゃうのです!!

子連れ旅行には非常にお勧めです。
逆に子連れでなければ、館内に子どもが多すぎて
落ち着かないかもしれませんが、、


二日目、朝はのんびりホテルから出て、
散策スタート!

沖縄1

私は本島へは中学校以来、来ていなかったので
よく勝手がわからず不案内でしたが、

本島って広いんですね!!!
車で走ると意外と時間がかかる…
その上、なんかナビが、嘘ルートを案内してくる…

なので遠出は極力しないようにして、
メインは1日1箇所に限り、のんびり行きました。


観光初日は水族館。
美ら海水族館は凄かった!!!
サメとエイが凄かった!!!
あと中国人団体客も凄かった!!!
ベビーカーに乗せていましたが余りの混みように
途中でカーを断念、抱っこに切り替えました。

そしてキコは、サメは怖くないけど、
イルカショーが怖くて大泣き。
もう少し大きくなったら、また来ようね。




沖縄2

翌日は、斎場御獄(せーふぁーうたき)へ。
琉球王朝時代、神事が行われていた
パワースポット。

植物と、岩に、力がある。
雨の森が、とても神秘的。

山道をキコかかえて、若干筋トレでしたが、
行ってよかった。




沖縄6

最終日は、沖縄ワールドへ。


それにしても「沖縄ワールド」って…

ネーミングもいまいちだし、
子供だましかと思いきや、
ここが意外とヒット!!

旦那さんは、生のハブ・ショーを
見ることが出来て大喜び!
キコはエイサーを楽しそうに見ていました。

沖縄7

写真がどうしても横になっちゃうのですが、
これは90度回して見て下さい、
鍾乳洞です。全長500メートルくらいある
超ロング鍾乳洞。

沖縄ワールド内にある、摩訶不思議な地下空間、
最初はすっごく面白かったのですが、
後半はほとんど見ないで駆け足でした。長すぎて。
沖縄の自然は、スケールデカ。

沖縄8


ばばに買ってもらった可愛い紺色の
おニューの水着は、着ただけで終わりました、、
「前撮り」だね。


そんなこんなで、毎日雨だったけど、
キコがどこへ行っても喜んでくれたので、
とっても楽しくなっちゃった
新婚旅行でありました。

子連れ旅行って大変だと思っていたけど、
全然違う旅の楽しみを見つけました。

これまでの私のぎゅうぎゅうに予定を詰め込んだ
ダイジェスト特急みたいな旅のスタイルから一転、

無理なくのんびり、各駅停車で行って、
家族の笑顔を楽しむ旅もいいもんだ、
なんて気持ちになりました。

沖縄9


唯一残念なことは、
パパが飛行機苦手であることが発覚したこと。
離着陸の度にド緊張していました。

次は海外旅行、と思っているのだが。。
パパは留守番で、二人でいくか、キコ。

それもいいな。



June 19, 2017

式を挙げました

永らくご無沙汰しておりました!!!
ちょっと忙しくしておりました。

といいますのも

6月11日に、遅ればせながら
結婚式を挙げました



2017-06-19-19-33-45


新潟市でごく親しい友人と親族で
ささやかに行う事にしたので
呼びたかった方々全員、とは行きませんでしたが、

大好きな人たちに囲まれて、
梅雨時なのにピカピカに晴れて、
本当に幸せな一日でした。

2017-06-12-06-11-59
※言わずと知れた有名人、超優秀かつ超奇想天外な蓮尾シスターズ。

ささやか、ではあったのですが、
最近はやりのパパママ婚…

と言えば聞こえは良いが、
要するに子連れ婚でありましたので、

もうこの際、型破りついでに
色々型破って楽しくやっちゃえ!!

ということになり、
目玉のおさわがせ企画がこちら。

2017-06-19-19-22-43

劇団四季が誇る元小道具部長・成田のお兄さんに
おもちゃのブライダル・カーを発注!

神聖なる挙式の退場時に
無免許の0歳児が車で先導!!

2017-06-12-06-11-36

※前方で恥を忍んでロープ転換をしてくれておりますのは、成田氏。



運転手は泣き叫んで後方確認ばかり
しておりましたが、それも一興で大好評。

かわいい4歳のフラワーガールズも
大活躍でした!ありがとう!

そして、頼もしい仲間たちに手伝ってもらって製作した、
自作自演の余興ムービーを流し、これも大盛り上がり。
12歳も年の離れている我々夫婦が、いかにして
付き合うに至ったかという皆の疑問に応えた内容です。

Youtubeアップしたてほやほや!!
お楽しみ下さい!!
大好きなダンサー、荒木亜矢子と共に踊っています。
Youtubeでご確認下さい。リンクはこちら





さらに友人の皆さんによる楽しい、余興。
すっごく不思議な空気感で大絶賛だった、
旦那さんの地元の獅子舞。

image
※キリッと決まった舞と太鼓に、若干たるっち~掛け声が絶妙。


そして私の高校の名物、ますらお(応援歌)。
3番の歌詞が神がかっているというオチに、
気づいた頃には終わってしまうという、
実によく出来た応援歌。

2017-06-14-10-20-32
※歌いながら90度に反る、という大技を、ゲスト全員がやってくれた。


旦那さんの地元、長野から御親戚&御友人一同が
大型バスで大挙して参戦して下さって、
とっても和やかで賑やかで、
本当に人生最高のひと時でした。


つづけて新婚旅行に行って参りましたが、
こちらの話はまた後日!!!


来て頂けた方も、来て頂けなかった方も、
私の人生に関わって下さって、ありがとう。

今後とも、ファミリーともども、
よろしくお願いします。


結婚式1


May 25, 2017

おでかけ大好き

暑くなってきました。
もう夏ですね!



2017-05-23-08-47-09

最近は日除けの帽子をかぶって、
夏用の涼しい服装で、
色々なところへ出かけます。

2017-05-21-13-02-40

この日は父ちゃんが居たので、
鳥屋野潟の近くの食花センターへ。
じりじり暑い日でしたが、木陰で一休み。


2017-05-23-09-12-29

またまたある日は、近所のスーパーへ、
3人で歩いて、朝ごはん。
まだ一緒には食べられませんが、
イートインスペースにて、
席はちゃっかり一人分、占領だい。


2017-05-25-10-27-56

離乳食も少しずつ、板に付いてきました。
かぼちゃペーストを近づけると、
パクっと口が開くようになりました。

もちろん、ALLキューピーですよ!
見栄をはらなくていいよね、
一口しか食べないうちは、キューピーで!!

::::最近のコメ::::