September 17, 2005

記憶と嗅覚。

50997252.jpg


私は鼻がいい。形じゃなくて嗅覚がだ。自分では気付かなかったが、私は食物を食べる前などかならず匂ひを嗅いでいるさうだ。ものの善し悪しは大抵匂ひで判別していることが多ひ。

ところで季節には匂ひがある。また、地域によって違ふ。新潟の秋と、東京の秋の夜の匂ひは全く違ふ。ところが井の頭周辺の秋と、シカゴの秋の夜の匂ひはほんとによく似てヰる。シカゴには秋は数日しかなくて、夏の終わりの翌週は冬の始めだったのによく覚へているもんだ。ここ三日ほどめっきり夜は寒くなり、シカゴにいるやうな錯覚でうきうきしてヰます。人間の記憶と一番密接に結び付く感覚器官は嗅覚ださうだ。秋の匂ひは独特だから、誰しもいろんな記憶を喚起されて、物思いにふけったりセンチメンタルになったりするのだらう。



ナナ

September 15, 2005

ウラカタバーベキュー。

d977ae01.jpg
夏の終わりの火曜日に
お隣の劇場のスタッフのみなさんと
バーベキューをしました。多摩川の河原で。


裏方は器用で段取りがいいので、
こういうイベントは準備も素早くて楽しい。
劇団の先輩方は、
普段から遊び心一杯の方々ですけれども、
先日はさらに遊び心が炸裂し、
東急田園都市線の多摩川にかかる橋を
下から狙って花火を打ち上げました。

51e78561.jpg
  舞台監督さんがパパになってました。
  プライベートを捨てる覚悟が
  思わずできてしまう厳しい職場ですけど、
  上司や同僚のプライベートの顔を見るのは
  ほんっといいもんです。
  やーたのしかった。
  犬と子供に囲まれて幸せな休日でした。
  人生初、水切りで6段とばしました。

September 13, 2005

ひとりで怖い映画ミル。

9f3a0f6c.jpg


CUBEっていう映画。

97年のカナダ映画で、サイコ・サスペンス。
いや、サイエンス・サイコ・スリリング・サスペンス。
さらに、ちょっとスプリッター。
無名の監督であったにもかかわらず、
(当時は、カナダ映画というだけで十分衝撃でしたね)
99年の日本のレンタルビデオランキングで、
数ヶ月1位を維持し続けた、脅威のヒットであった。

わたしの中で、間違いなく
怖い映画ナンバーワンはこれである。

大学一年のとき、雨の夜に、こんなに怖いとしらずに
一人で見てしまい、怖くて眠れなくなり、
6時間以上、いろんな友達に電話をかけ続けて、
その月の電話代が悲惨だった思い出がある。

そんな映画の続編「CUBE 2」を昨日借りて観た。

人それぞれ、「怖い」と感じるポイントは違うと思うのですが、
わたしの場合は、血とか、狂気よりも、
圧倒的に「数字」が怖い。
人間の作り出したものなのに、
論理的であり、明白であり、全く人情の入る余地がない。
さらに、圧倒的に無限である。

どういうストーリーかというと、

お互いに顔も知らない男女6人が、
白い立方体の部屋に監禁されている。

6面の壁には、それぞれ中央に一つずつ、ドアがある。
いずれのドアを開けても、隣の部屋に行ける。
隣の部屋も、全く同じ立方体だ。
さて、どうやって抜け出すか。

話はこれだけ。

だけど、何よりも恐ろしいのは、
ヒントがあることだ。
ちょっとネタばらしちゃうんですけど、
この各部屋には、(123,456,789)といった具合に
3桁ずつ区切られた9桁の数字が書いてあるのです。
それには二つの意味があり、その数字をある式に従って
計算することにより、情報が得られる訳であります。
ちょっと興味があって、ちょっとネタを予習しようと言う方は、
こちらで数式が読めます。
わたしはもう数式とか出てくると戦慄する。
怖いよお~~!
この恐怖が、数学苦手だった原因?(多分、別物)

7d2d98c0.jpg


そんなわけで、この映画の怖いところは、
理不尽じゃないことにあるのであります。
どうですかね、、、意味通じます?

わたしの恐怖の理論をわかってほしいので説明します。
幽霊映画とか、エイリアンとかは、
いきなり後ろから出てきて「うわー!!」じゃないですか。
だから、その惨事は不可抗力ですよね。
だけど、CUBEの場合、つまり数字の場合、
惨事にならないためのヒントは与えられている訳です。
だから、自分の頭脳が足りなくて、
規則性を見つけられない、計算ができない、
ということが、必然的に惨事を招く訳。確実にです。

「必ず、正答がある」ということの、恐ろしさです。
それはつまり、「その解以外は、不正解。すなわち死」
という、圧倒的に冷たい恐怖なのね。

その絶対の規則性(=立方体)と、
まったく規則のないもの(=人間)との戦い。
その対比が面白く、
また、人間の愚かさが浮き彫りに成り、
そして、
勝敗は明らかだ。

どうですか、CUBE。
みてほしいなあ。

ちなみに、CUBE2の方は、1stよりも面白くない。
それは、3次元だったのが、4次元になり、
しかも規則性なくなり、「理不尽」が増えるからだ。
断然1stを見るべきだ。

以上。スペシャルナンバーワンレコメンド。

::::最近のコメ::::