September 18, 2005

破壊衝動に共感ありがとう

先日私が書いた、破壊衝動についての告白に、たくさんの方がたから、共感の書き込みや、メールをいただきました。みんな、結構キワドいことを考えているのだね。

私の信頼するひとたちから、「そういうのわたしもあるある」と聞き、すっごくホッとしたっていうか、自分に対する不信感とか懐疑心が減りました。仕事もずっとやりやすくなったし。みなさん、どうもありがとう。

衝動を理性で押さえられるから、私たちは他人と関わりながら生活をしていられるのだね。他人のことを思えば、自然と理性がわき出してくるものだ、と思った。
朝起きたとき、わたしの眼に映るもの。

cfd7f286.jpg


September 17, 2005

記憶と嗅覚。

50997252.jpg


私は鼻がいい。形じゃなくて嗅覚がだ。自分では気付かなかったが、私は食物を食べる前などかならず匂ひを嗅いでいるさうだ。ものの善し悪しは大抵匂ひで判別していることが多ひ。

ところで季節には匂ひがある。また、地域によって違ふ。新潟の秋と、東京の秋の夜の匂ひは全く違ふ。ところが井の頭周辺の秋と、シカゴの秋の夜の匂ひはほんとによく似てヰる。シカゴには秋は数日しかなくて、夏の終わりの翌週は冬の始めだったのによく覚へているもんだ。ここ三日ほどめっきり夜は寒くなり、シカゴにいるやうな錯覚でうきうきしてヰます。人間の記憶と一番密接に結び付く感覚器官は嗅覚ださうだ。秋の匂ひは独特だから、誰しもいろんな記憶を喚起されて、物思いにふけったりセンチメンタルになったりするのだらう。



ナナ

September 15, 2005

ウラカタバーベキュー。

d977ae01.jpg
夏の終わりの火曜日に
お隣の劇場のスタッフのみなさんと
バーベキューをしました。多摩川の河原で。


裏方は器用で段取りがいいので、
こういうイベントは準備も素早くて楽しい。
劇団の先輩方は、
普段から遊び心一杯の方々ですけれども、
先日はさらに遊び心が炸裂し、
東急田園都市線の多摩川にかかる橋を
下から狙って花火を打ち上げました。

51e78561.jpg
  舞台監督さんがパパになってました。
  プライベートを捨てる覚悟が
  思わずできてしまう厳しい職場ですけど、
  上司や同僚のプライベートの顔を見るのは
  ほんっといいもんです。
  やーたのしかった。
  犬と子供に囲まれて幸せな休日でした。
  人生初、水切りで6段とばしました。

::::最近のコメ::::