February 16, 2018

カーリングの謎

ピョンチャン、面白いですね。

🥌🥌🥌🥌🥌🥌

冬季五輪の種目は、陸上種目などに
比べて馴染みの無いものが多く

ルールもそうですが、
氷とか雪とか、普段の生活と
摩擦係数の違う次元での競技なので
いつもの感覚で理解できないものが
多くないですか?

「なんでそんな動きになるの?」
「それってマグレ以外に高得点だせるの?」

という疑問が毎日うかびます。

🥌🥌🥌🥌🥌🥌

今日はカーリングを見ていて

「なんでそんなに必死で擦るの?」
「擦ったら本当に結果は変わるの?」

という疑問が渦巻き、
ネットで検索しました。

すると、他の人が調べた回数が上位の
検索ワードが入力欄に出てくるのですが、

まず、

「カーリング/なぜ/こする」


次に

「カーリング/なぜ/曲がる」


次に

「カーリング/なぜ/美人」



ですよね。

これが、カーリングにまつわる
三大「なぜ」であります。


nanaibashi at 22:30|PermalinkComments(0)つれづれかんけい 

February 12, 2018

毛玉とり

色々、できるようになってきました。

俄かに。


IMG_0145


指差して「あ!!」と言う、とか。


ごはんを食べるときに「あーん」と言う、とか。


1日中見ていても飽きません。



ところで、話は変わりますが、

もし、この世から無くなって欲しいもの、
1つ決めてと言われたら何にしますか?

戦争、とか

紛争、とか

老化、とか

概念的な物でないとしたら、

そして誰にとっても、
無くなって欲しいもので選ぶとしたら、


私は、もう真っ先に
「毛玉」
と答えます。



もう、この冬は毛玉とりが忙しくて、
発狂しそうでした。


絶対要らないのに、
なんで、付くの。


あの服にもこの服にも、
毛玉、付くの。


どうして、
気に入っている服ほど、
たくさん、付くの。



テレビで見た通り
硬いスポンジで擦ったり、

地道にチョキチョキ
ひと玉ひと玉、はさみで切ったり、


しましたが、ラチがあかない。


そしてとうとう、
投資をすることに。
気休めでもいいから、
味方が欲しかった。


IMG_0160

毛玉取り機。
650円。
プラス、単三乾電池2本。


ちっちゃいし、オモチャみたい。

こんなんで、取れるのか。




結果から言うと、、、


期待を10倍も上回る、
大活躍!!!


毛玉取れる取れる。
スピードもパワーも申し分なし。

あまりの快感で、
どんどん毛玉を取りたくなり

毛玉が付いている服を探して
旦那さんのクローゼットまで
引っ掻き回してしまう始末。

毛玉を見つけると、嬉しくて。



こんな日々が来るなんて。

人類の叡智の結晶、
毛玉取り機。


いかがですか、お宅にも。


nanaibashi at 21:38|PermalinkComments(0)つれづれかんけい 

February 05, 2018

我が家の節分

おかげさまで旦那さんの具合は
だいぶ良くなり

基本動作は問題なくできるほどまでに
回復しました。



大好きなパパがずっと家にいるので
キコ社長は超ごきげんです。

社長的にはラッキーだったね。


節分でしたので、
私の見ていないうちに、社長自ら
始めていました。


豆撒きならぬ、、、


IMG_0132
IMG_0133


ティッシュ撒き。


これ、パパは昼寝して気づいてません。
実際にはこの5倍くらいの
ティッシュが撒かれていました。

(まだ使えそうな紙だけ急いで
回収してから撮影した)


社長としては

鬼は〜外。
パパは〜内。


わたしとしては

怪我は〜外。
パパも〜外。

そろそろ仕事へ復帰できるといいね!


四月からの保育園も決まりました。
まだ運は残っているようです。


::::最近のコメ::::