November 19, 2013

古民家補修シリーズ「漆喰を塗る」

もうスタッドレスを履かねばならない時期だと言うのに、
まだやらねばならないリフォームが残っている!

天気は悪いが本日はお休みなので、台所の壁&玄関の壁の
リフォームに着手しました。

そもそも2週間前にDVD観た映画「食堂かたつむり」で柴咲コウが
ブラザートムと一緒に古い納屋をリフォームしてカフェにした際


kou



壁がかわいい~~!!

と思ったのがきっかけで、

壁紙が破れてボロボロだった台所の壁、
ペンキが落ちて貧乏ちくなった玄関の外壁

を漆喰塗装&モザイクタイル、にしてみようと思い立ちました。

しかしなぜか休みごとに暴風雨で、本日に至ります。
今日こそはやるぞという覚悟が揺るがないように、ブログに記します。


まずは台所の壁から着手。

これが昨夜の状態。

DSC_0918



壁紙がボロボロでしたので、まずはカッターで壁紙を剥がしていきます。

DSC_0919

↑これが途中まで剥がれておりますが、根気のいる作業でした。
たたみ一枚分で2時間近くを要しました。


無事に、はがれました。

DSC_0920

下はどこかの遺跡のような色の砂壁でしたので、
ボロボロ崩れてこないように、またはアクが出てこないように
漆喰の前に下地材を塗っておきます。

「プライマー」という商品ですが、要するにバインダー、定着剤です。
これで漆喰の接着力を増強します。

塗りました。

DSC_0921

今回使う漆喰はネットで購入しました。
10kg3,500円と値段も手ごろな「ラ・クレセンテ」。

「高木アートラボ」さんに分けていただきました。

DSC_0922


これから玄関の下地処理に入って参ります。
吹きすさぶ寒風との戦いです。

いざ!


「漆喰を塗る2」へ続く




これまでのnanaibashiによる自宅リフォームおよび古民家との格闘遍歴はこちら


2010年10月の記事 「自宅水没」

2012年2月の記事 「脱出ゲーム」

2012年2月の記事 「部屋は、屋根の下にある」


2012年6月の記事 「居間改装大作戦・前編(または鈴木家の秘宝)」


2012年7月の記事 「私はえんとつ工事屋さん」 


2012年11月の記事 「居間改装大作戦・後編」

2013年5月の記事 「木曜大工」

2013年7月の記事 「古民家補修シリーズ 屋根を直す」

2013年8月の記事 「風呂に、根っこが。」
 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
::::最近のコメ::::