かぞくともだちかんけい

April 28, 2017

ひいばあちゃん103

なんと、祖母ふみこ、今月103歳になりました。

4世代の女子会であります。


信じられないなあ。

ひいばあちゃんに出逢えて良かったね、きこ。


image


nanaibashi at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 02, 2017

謹賀新年2017

あけましておめでとうございます。



ちょっとイキがってイケイケの
おしゃぶりを着用した
いなせな社長です。


1年前のお正月には影も形もなかった
人間がひとり増えてる

不思議な不思議な正月です。


※モデル:イケイケおしゃぶり着用



本日2日、
いよいよオフィス移転です。

4ヶ月間、病院と実家で
過ごしている間に

小さなアパートひとつ分くらい
荷物が増えている。。。

わたし断捨離って
できません


居ごこちの良かった
仮オフィスの従業員の皆さん
お世話になりました


従業員諸君、
これは決して
今生の別れではない
嘆くことはない!!

社長より


※新オフィス車で5分



nanaibashi at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 25, 2016

クリスマス

社長、人生初のクリスマスです。

またケーキは食べられませんが。。



私が子供の頃に飾っていた
ツリーを出しました、
30年ぶりくらいで。

電飾はほとんど球が切れていましたが、
ドイツの街角をイメージして
大人っぽくデコレーション。


オムツが本日安い!ということで
ジャスコに買いに行ったら
クリスマス食材が楽しすぎて
散財であります。

たかだか数百円の割引におびき寄せられ
壱萬円も食材を買っちゃって

ジャスコの策略にまんまと
ひっかかった形になりました。

しかし社長就任後、初のクリスマス。
なのでケチらず、社員一同(4名)で
チキンとロブスターと蟹と
ケーキで盛大に祝いました。
(ケーキは旦那さん手作り)

社長は食事の間じゅう、
寝ておられました。
幸せそうでした。



そんな社長は最近だんだんと
社員の様子が気になるように。

これまでオフィスの床に
座布団をしいて昼も夜も
転がっていらっしゃったのですが
寂しがるようになったので

イスふたつを紐でしばって
簡易ベビーベッドをこしらえ
そちらに鎮座していただいています



その結果、社員が座るイスが
足りなくて困っておりますが
社長優先なので仕方なく。

なんでも有りもので済ませ
経費削減であります。


しかし、肩が凝ります。

社長の体重は4000gとなりました。
もともと肩こりの専務は
慢性的な肩甲骨の痛みに
悩まされております。

刺すような痛みです。
労災で治療費だしてもらいたい
ところであります。


サンタさんにアリナミンEXを
お願いすれば良かったなあ。


そんなこんなで、のんびりとした
実家生活もあと1週間。
年が明けたらいよいよ
オフィス移転です。


nanaibashi at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 08, 2016

年の差102

先週のことですが


年の差、102歳の二人の
ご対面が実現しました。


私が長い入院をしたため
祖母に会うのは3ヶ月ぶりくらい。

まず私が忘れられちゃってて
自分の孫だと認識してもらえたか、
分かりません。

したがって、キコが
自分の曾孫だと認識できたか
相当怪しいものですが、

とにかく可愛い子が来た!
と喜んでくれました。

皺だらけの手で、
お顔をなでなでしてくれました。


祖母、母、私、キコを
順に指差して、
「1、2、3、4代目」
と分かりやすく説明してみましたが
2代目くらいまでしか
実感がない様子。

みんな貴女の遺伝子持ってるんだよ。
と言ってもスケールでかすぎて
多分理解できてないだろうな。


まあいっか!
当の4代目も4代目で、
実感がない様子でした。


何処となく、似てる、
1代目と4代目です。




nanaibashi at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 01, 2016

親友が来ました

ロンドンから親友・蘭子が会いに来た!

この人、文字通り世界を股にかける
ガチ目のバリキャリ・ウーマン。

2週間以上同じ国に滞在しない、
筋金入りの国際人である。

そんな彼女が、不思議なことに、
わたしの無二の親友。


彼女にとって、地球上だったら、
近所のスーパーでも、
フライト15時間でも、
どこでもほぼ同じ感覚であるらしい。

私の出産の知らせを聞いて、
ぴゃっと飛んできた。
新潟滞在は僅かに4時間。


彼女のベビー服のセンスがまた。


YO!



BABY!
(俺が)


胸に刻まれた
born to ROCKの文字。


そして、

キティちゃんのサンダル履いて
ジャスコにいるヤンキー風な
黒地に金のファスナー!

ハイセンス…!!


驚いたのは、
育児大国・北欧のこのアイテム



これタオル地で出来ていて、
端っこのトンガリ部分を
チュパチュパしてもいいよ!
というおもちゃ。

この、子供の気持ちになって
作られたおもちゃの発想、
素敵だなあと思います。

北欧の子供は、
それぞれ自分専用の「これ」があり
どこへ行くにも「これ」を
連れて行くそうだ。

名称がわからないのですが…
どなたか知りませんか。


スウェーデンの育休制度について
話をしてもらって、その先進性に
びっくり。

日本と考え方がまるで違うので。

父親も必ず2ヶ月以上の育児休暇を
とらなくてはいけないそう。

そうなったら男性の意識も、
会社の意識も、
まるで変わるのね。

新潟の隅っこにいて、
こんなに世界の色んな話がきけて、
私って幸せもの。
キコも世界と自分の間に
垣根を感じない人になるといいな。


ほんとに、楽しい時間でした。
蘭子、ありがとう。

今度はこっちからぴゃーんと
ロンドンまで行くよ。


nanaibashi at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
::::最近のコメ::::