かぞくともだちかんけい

April 11, 2018

戦場よりご報告

今日は親の話です。


「慣らし保育が終わったとたんに
色々もらってくるから覚悟しろ」

と友人に言われて覚悟はしていたのですが



本当なのね!!!
その言葉、一言一句、

本当なのね!!!!!



月曜日から、キコはもう鼻水が凄すぎて、
夜眠られないほど。なんども起きるし
寝不足だから変な時間に昼寝をしたり
鼻が詰まってご飯が食べられなかったり
面白いくらい終日トラブル併発。


黄色い鼻水出るわ、夜中に熱も出るわ、
火曜日も水曜日も病院へ。


IMG_0631

(連日、苦い薬を飲まされるため、
口直しのお菓子をご自分で選ぶ社長。
全部せんべい。)


そして、いとも簡単にうつされた私。
喉と鼻が壊滅。
一緒に病院へ。


塾の仕事は声が勝負なのに、
鼻水が酷くて話せないし、
ぶっ続け5時間の授業が終わる頃には
声も枯れてサイレントになっちゃった。


そして鼻がつまると怠くて、
家事とか準備が効率よく
サクサクこなせない。
結果、家を出るまでに家事がおわんなくて
部屋は荒れ放題。
旦那の夕食の準備も6割で時間切れ。



な、なに、数日でこの変わりよう、、


慣らし保育が終わると
こんな地獄のような
世界観になっちゃうの?!


もう、もはや、
サバイバルすぎて笑える!!!
生き抜こう!!!
きっと、慣れる。
人間、どんな状況にも慣れるのだ。


そして、旦那さんが、
本当に頑張ってくれてる。

ので、
私の方が可愛そうとか言って
イライラすることもない。

それがすごく有難い。


朝早くから働いてるのに、
私より早く終わるからお迎えは彼の仕事。

必然的にお風呂とか寝かしつけも彼の仕事。

子供が体調わるいときは、
ご機嫌も最悪で、
特に夜は眠いし、
ますます扱うの大変なのに

文句ひとつ言わず、
頑張ってます。


だから私も頑張ろうと思えて、ます。


FullSizeRender


休みの日には寝かしてあげるからね。
感謝して、早く慣れろと念じつつ。


nanaibashi at 23:30|PermalinkComments(0)

March 15, 2018

奄美いってきました

南の島へ、
ジジババベビ旅行に
行ってきました。


IMG_0458


私が来月から仕事復帰なので、
まとまった休みも取りにくくなる
ということで、

最後に遠出をしてみることに。

先月思わぬ怪我で
休みを使い果たしてしまったパパは
残念ながら、留守番、、、

楽しみにしていたのに、、
パパ。ごめん!!!!


びゅーん


新潟から飛行機乗り継ぐこと、
三回(大阪、鹿児島で乗り換え)。
奄美空港へ!!


こんな場所から(3℃)

IMG_0364


こんな場所へ(23℃)

IMG_0438


レンタカーにチャイルドシートを
乗せてもらったやつを借りて、
いざ出発!!!

ドライバーはママにまかせて、
高齢者は優先席にのんびり座ってて。

の。つもりが。

数日前から
イヤイヤ期?が始まった社長。
おとなしく乗ってくれず、

ママだっこママだっこ!!
社長命令!!!

を連発して
結局ジジが四六時中、
運転するハメに。


それでも、3月の奄美は
海に入らない人たちには
最高の気候。

暖房も冷房も要らず、
とても気持ちよく晴れている。


IMG_0464


奄美は鹿児島県なので、
沖縄のような、なんとも言えない
異国の感じは、しない。

あくまでも鹿児島県。


それなのに、
東洋のガラパゴスと言われるように
動植物が独自の進化を遂げていて
沖縄とはまた違う南国感がある。

具体的に言えば、
ひたすらソテツが生えている。

そういう親近感と秘境感が
同時にあるのが新鮮で魅力的。



西郷隆盛のゆかりの地でもあり
いま、大河で盛り上がっているので
西郷どんにまつわる旧跡めぐりをしたり
西郷どんにむりやりこじつけた
おみやげを買ってみたりして
それも、楽しかった。

歴史好きの父は大はしゃぎ。



FullSizeRender

もし一人で来たら
いっぱい海に潜りたいところだが
ベビーと高齢者が主体のツアーなので
グラスボートで珊瑚礁と熱帯魚観察!

社長も、見入っていました!!
(30分のうちの約5分間は。)
十分たのしかった。

マングローブの森も、
ボートで探検。

IMG_0416

赤ちゃんと一緒だと
カヌーにも乗れないしね。
も少し大きくなったらまた来ようね。



沖縄本島より断然、田舎なので
のんびり、する旅。

快適な海辺のホテルに泊まって
ガイドブックをぱらぱらしながら
気に入った場所を少し回って
また戻ってきてのんびりする

そんな緩やかな旅でした。



IMG_0396


すっごく美味しい豆腐屋さんがあって
毎日、食事はそこ。
豆腐だけで、こんなに多彩な調理法が
あるなんて。

ジジババも、ベビーも、
豆腐料理は間違いなく好きだよね。

色々旅はしてきましたが
旅の満足度は往々にして
食事が上手くできたかどうかが
9割くらい総評を左右する!!
気がします。

今回は食事は100パーセント大成功。

島とうふ屋さん
ありがとう


IMG_0407


孝行旅行に、なったかな。
楽しい3泊4日でした。


いやーしかし社長のイヤイヤ期まいったな。

荷物の半分は、
社長のご機嫌とりグッズでした。
どのグッズも5分くらいしか
気を引けないんだけど、
次々に繰り出して、
なんとかフライトの間は持たせました。

でも社長がいたお陰で
どこへ行っても笑顔が絶えず
大人は疲れても頑張れて


前回の沖縄旅行の時にも書いたけど

これまで予定を詰め込む
ジェットコースタータイプの
旅しか知らなかった私には

ああ、誰かと一緒に旅したら、
メリーゴーランドも楽しいんだ!
(もはや馬が動いていなくても
眺めているだけで既に楽しい!)

という、

本当に、
旅の概念が変わるよ。
あなたのお陰で。


IMG_0426



nanaibashi at 23:47|PermalinkComments(0)

February 26, 2018

だいたい同じ、ふたり。

もうすぐ104歳を迎える、祖母。

よく食べるので、すこぶる元気。



もうすぐ1歳4ヶ月を迎える、娘。

こちらもよく食べるので、すくすく。



IMG_0289


キコは、スプーンの練習中だけど、
口まで上手く運べず、途中で全部落とし、
最終的には手づかみで。


祖母も、
さすがに手がうまく利かなくなってきて、
最終的には手づかみで。



キコは、喋りたいけど
なかなか発音は出来ない状態、
ギリギリコミュニケーションは取れる。

祖母も、会話はしているんだけど
なかなか単語が出てこない状態、
こちらも
ギリギリコミュニケーションは取れる。



ふと観察すると
色々似ている、二人。

別々の方向に向かいながら
いまちょうど、
同じ地点にいる二人。



これからキコが追い抜き、
祖母は追い抜かれて行くはずで、


そんな自然の法則が滞りなく進むこと、
それは悲しみではなく喜びなんです。
きっと祖母もそう思っていて、
家族は笑いながら見守っている。

幸せなことだと思う。


そして祖母の本能の中にある
「おいしく食べることが人生一番大事」
そのDNAが確実に継承されている。


ひいおばあちゃんから、
最高にいいもの、貰ったね。キコ。





nanaibashi at 10:23|PermalinkComments(0)

February 05, 2018

我が家の節分

おかげさまで旦那さんの具合は
だいぶ良くなり

基本動作は問題なくできるほどまでに
回復しました。



大好きなパパがずっと家にいるので
キコ社長は超ごきげんです。

社長的にはラッキーだったね。


節分でしたので、
私の見ていないうちに、社長自ら
始めていました。


豆撒きならぬ、、、


IMG_0132
IMG_0133


ティッシュ撒き。


これ、パパは昼寝して気づいてません。
実際にはこの5倍くらいの
ティッシュが撒かれていました。

(まだ使えそうな紙だけ急いで
回収してから撮影した)


社長としては

鬼は〜外。
パパは〜内。


わたしとしては

怪我は〜外。
パパも〜外。

そろそろ仕事へ復帰できるといいね!


四月からの保育園も決まりました。
まだ運は残っているようです。


nanaibashi at 08:36|PermalinkComments(0)

February 01, 2018

振れ幅が大きい

あれよ、あれよで2月です。

1月の最後の数日、

いいニュースと
悪いニュースがありました。



まず、いいニュース。


とあるお店で買い物をしたら、
新春福引きキャンペーンやってます、
と帰り際に福引き券を一枚もらい、

「本当は昨日で会期は終わりだったんですが、
特賞がまだ出ていなくて、延長している」

とのこと。

「特賞こい、特賞こい」
と人目も憚らず、
大声で呪文を唱えながら回すと

見事、出ました、特賞が!!


商品は5万円相当の調理家電。
パナソニックのロティサリーグリル!!


ちなみに、ひとつ下の2位は
お米5キロなので3000円相当。

もともとクジ運が良い訳でもないのに、
2位を大きく引き離した特賞、
これは嬉しい。

「これは今年の運、
全部使い果たしましたわ」


と冗談のつもりで言っていた。


が、冗談では無かった。

3日後、寒波でとても寒かった夕方。
旦那さんから電話。

「すべって転んだ。また連絡する。」

とだけで、切れた。

転んだ程度で、わざわざ電話??

こっちは子の夕飯中。
忙しいんじゃ。


10分ほどして、今度は会社の方から電話。

「とりあえず救急車には自分が同乗するので、
搬送先が決まったら来てね」




オーーーイ




なんと転んだ拍子に腰を打って、
腰椎を骨折していたのです。


頭などは無事だったものの、
一人でトイレにも行けない有様。

まさかの介護生活がスタート。


そして今日で既に8日目。
日増しに痛みは引いて来ているものの
全治1ヶ月の診断。


家に、赤ちゃんが2人に。

しかも片方は可愛いが、
もう一方は口やかましい。



ああ、わたし、
本当に1年分の運、

使っちゃったんだなあ、
福引きで。  

IMG_0007







nanaibashi at 21:44|PermalinkComments(0)
::::最近のコメ::::